協和工業株式会社

製品情報

  • Hシリーズ
  • Sシリーズ
  • Nシリーズ
  • Fシリーズ
  • Cシリーズ
  • Kシリーズ
  • ユニバーサルジョイント技術情報
  • 品番表示について
  • アプリケーション
  • HシリーズTOP
  • 特徴詳細
  • 規格一覧
  • 製品性能
  • 組立構造
  • アプリケーション

Hシリーズ [製品性能]

製品性能

項 目 一般要求値 協和実力値 自動車メーカー
a社規格
自動車メーカー
b社規格
折曲げ可能角度
全方向
35° 45°
62°
※広角度仕様
45°以上 60°以上
十字方向 90° 90° ——— ———
折曲げトルク 0.02〜0.20N.m 室内仕様 0.02〜0.14N.m
室外仕様 0.08〜0.20N.m
0.02〜0.35N.m 0.2N.m以下
回転方向ガタ
測定トルク
±1N.m
15'以下 3〜7' 15'以下 10'以下
ニードル軸受
抜け力
2000N以上 4900〜5600N
耐久試験後
2500N以上
耐久試験後
2000N以上
ボルト締付け
トルク
28N.m 28N.m ±20%
※標準仕様
36N.m ±20%
※高剛性仕様
20〜30N.m 28N.m ±20%
※プレス品
36N.m ±20%
※鍛造品
破断トルク マニュアル仕様 440N.m以上
パワーステ仕様 300N.m以上
440〜500N.m 300N.m以上 350N.m以上
封入グリース 一般仕様 アルバニアEP2相当
(JIS K 2220 CLASS 1 NO.2)
オイルシール 一般仕様 NBR
(室内仕様、室外仕様あり)
動的製品性能
1. ねじり耐久試験(疲労耐久試験)(正弦波)

写真:正弦波試験機
正弦波試験機

図:試験機レイアウト図
試験機レイアウト図

波形:正弦波
波形:正弦波

  負荷トルク
(N.m)
取付け角度
(°)
繰り返し速度 繰り返し数
協和標準試験 ±34 35° 260c.p.m. 5×105
a社自動車 ±40 25.5°
+5.4°
300c.p.m. 1×106
b社自動車 ±68 37° 3.6Hz 12×104
c社自動車 ±35 35° 260c.p.m. 5×105
d社フォークリフト ±98 20° 10.8Hz 12×105
後静ねじり 200N.m
e社フォークリフト ±58.8 205c.p.m. 3×105
f社農用トラクタ ±98 46° 180c.p.m. 3×104
g社農用トラクタ ±34.3 45° 180c.p.m. 1×105
2. 据え切り耐久試験(矩形波)

写真:矩形波試験機
矩形波試験機

図:試験機レイアウト図
試験機レイアウト図

波形:矩形波
波形:矩形波

  負荷トルク
(N.m)
取付け角度
(°)
回転角度 負荷速度 繰り返し数
協和標準試験 ±34 35° ±360° 10c.p.m 3×104
a社自動車 ±40 25.5°
+5.4°
±375° 10c.p.m. 1×106
b社自動車 ±49 37° ±180° 0.4Hz 5×104
c社自動車 ±35 35° ±360° 10c.p.m. 3×104
d社フォークリフト ±34 35° ±360° 10c.p.m. 3×104
e社フォークリフト ±58.8 ±180° 25c.p.m. 5×105
+190N.mの静ねじり
+5×105
f社農用トラクタ ±68.6 46° ±90° 25c.p.m. 2×104
g社農用トラクタ 協和標準試験適用
3. 泥水耐久試験(矩形波)

写真:泥水耐久試験機
泥水耐久試験機

図:試験機レイアウト図
試験機レイアウト図

波形:矩形波
波形:矩形波

  • ダスト JIS8種 濃度50g/リットル
  • 注水量 1リットル/分
  • サイクル 注水→自然乾燥を1万回毎に繰り返す
  負荷トルク
(N.m)
取付け角度
(°)
回転角度 負荷速度 繰り返し数
協和標準試験 ±29.4 37° ±180° 0.5Hz 1×106
a社自動車 ±24 25.5°
+5.4°
±375° 10c.p.m. 2×105
b社自動車 協和標準試験適用
c社自動車 協和標準試験適用
d社フォークリフト 協和標準試験適用
e社フォークリフト 協和標準試験適用
f社農用トラクタ 協和標準試験適用
g社農用トラクタ ±29.4 45° ±360° 13c.p.m. 72×103

TOP